桜島の降灰【鹿児島では普通】

日記

桜島噴火したってよ!

ええ。

Yahoo!ニュースのトップを飾りますが、鹿児島では普通です。

2015年は、1,252回の噴火を記録しましたが、2016年は7月現在で153回となっております。

2016年少ないのが逆に心配。

噴火回数を単純計算してみた

年間1,252回爆発

月間平均:104回

1日平均:3.4回

つまり、1日に3回も噴火した計算になります。

1日3回灰が降るんですよ。

そう考えると、恐ろしいですね。

鹿児島の天気予報

鹿児島の天気予報では、

桜島上空の風向き

というのが流れます。

↓こんな感じ

桜島上空の風

夏場は偏西風?の影響で鹿児島市は散々な降灰です。

写真で見る降灰の瞬間

注:曇りではありません。灰の雲です。

img_4785

 

 

車を進めると・・・

img_4787

 

この感じは序の口ですが・・・

ひどいときは、2m先が見えませんでした。(15年ほど前)

観光客の方はお喜びになる桜島の噴火ですが、県民にとっては、至って普通のことで、迷惑な事象です。

しかし、桜島は県民に元気を与えてくれます!

敬意を持って・・・

「桜島先輩!いつまでも変わらぬお姿で」



タイトルとURLをコピーしました